何か食べつつ急いでゐる

札幌発、子育てしつつ、食べ歩きつつ。

【北区】まんぶう。食べ盛り集まれ!唐揚げ食べ放題も魅力のとんかつ屋。

我が家は必ず朝食にりんごを出すのですが、皮むきする度に、高2の夏を思い出します。

 

当時、クラスにサッカー部で松本潤君似のイケてる男子がいたんですけど、そんな彼とは調理実習で同じ班だったんですよね。

 

私はその松本潤君に良いところを見せたくて、

授業で魚の三枚おろしをするといえば、家ではほとんど握らない包丁を出してサンマをさばき倒したし、

きゅうりの輪切りテストをするといえば、自分は食べないきゅうりを7本くらい買ってひたすら輪切りの練習(このあと家族がおいしくいただきました)。

 

そのかいあって、私は料理上手の女子というふうに思われていた(はずな)のですが、

そのきゅうりの輪切りテスト後、先生がいきなり丸ままのりんごを出し、こう言い渡しました。

 

「班内でりんごの皮むきをしてください。皮が途中で切れたら交代」

 

 

 

 

 

!!!!

 

 

聞いてないよォ〜

 

訴えてやる!と、私の中の上島竜兵が帽子を投げ捨てました。

 

しかもじゃんけんの結果、私が1番最初にむくことに。

りんごの皮むきなんて一度もやったことがない私の付け焼き刃は、ほんの1㎝しか切れず、松本潤くんと交代になりました。

 

この時の情けなさといったら。

 

あれから月日が経ち、朝りんご生活は5年くらい続いているのですが、どういうわけか、りんごの皮むきはちっとも上手くならないんですよね。

 

私りんごの皮むき、むいてないのかもしれない。

(お後がよろしいようで)

 

 

ーーーーーーーーーー

 

驚異のからあげ食べ放題

とんかつ屋 まんぶう

 

北大エリアにあるとんかつ屋さん。

場所といいメニューといい、かなり学生さん向けで、実際ほとんどのお客さんが大学生でした。

 

お店は食券制なので、お店に入ってすぐ横にある食券機(2台あります)で券を購入し、店員さんに渡します。

 

私が頼んだのは、

f:id:matsurionna:20190822150629j:image

チーズヒレカツプレート(税込800円)。

子どもとシェアするためにごはん大盛り(無料)にしたんですけど、それでも多くてオットにあげました。

 

ヒレカツやわらかぁ〜

 

とろーりとインされたチーズは意外とさっぱりしていたので、最後まで飽きずに食べられます。

テーブルにあるソースは甘めと感じました(個人的には甘めのソースが好き。)

 

もう一つ頼んだのは、

f:id:matsurionna:20190822151534j:image

ロースカツ定食200g(税込1,050円)

遠めの写真なので分かりにくいんですけど、カツが結構厚切りで、

見るからにお肉がジューシィー。

(※ジューシーじゃなくて、ジューシィー)

 

美味しかったようで、こどもはパクパク食べていました。

 

そしてここのとんかつは嬉しいことに、

とんかつ玉藤のようにすりごまもついています(自分ですります)

 

さらに素晴らしいことに、

お値段そのまま、キャベツとごはんがセルフサービスでおかわり自由!

(注 おかわり自由なのは定食メニューだけです)

 

ついでのおまけに、

食後のコーヒー無料!

 

このコストパフォーマンスといったら。

 

それでももっと食べたいという、

食べざかりの君たちへ〜大食い☆パラダイス〜

にはプラス200円で1時間唐揚げプラス2品食べ放題なんてサービスもあります。

 

唐揚げだけじゃなく、そのときによって揚げ餃子や揚げシュウマイといったメニューもあるとのこと。

とんかつ屋で唐揚げ食べ放題なんて、聞いたことないよォ〜

 

 

ただ、ひとつだけ難を言えば、ごはんがそこそこ保温された状態のごはんだということかしら。

でもこれはもうごはん食べ放題のお店なら仕方のないことなので、そこに難癖つけるのはクレーマーのやることです。(オットは気にならないと言っていたので、気にならない人は気にならないレベル←当たり前のことを言っている)

 

 

子ども用の椅子はありませんが、子どもには大人も使う取り皿とお椀、子ども用のお箸、スプーン、フォークをいただき取り分けて食べました。

お店が大学生の話し声で賑わっていたので、小さい子連れでもいけるかも〜というお店です。

 

ーーーーーーーーーー

とんかつ屋 まんぶう

札幌市北区北15条西4-1-1 シングルステージ北大前1F

 

駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがあります。

 

☆すぐ近くにも、お肉のお店あります!


[最終更新日 2020年3月27日]