何か食べつつ急いでゐる

札幌発、子育てしつつ、食べ歩きつつ。

【北区等】ロイズ。焼き立てパンと飲むチョコレートでレッツ牛乳チャレンジ!

#おうち時間買ったはいいけれど一度も焼いたことのないホームベーカリーの存在を思い出し、パンを焼いてみることにしました。

 

結論から言うと、とても良かったです。

 

第一に、部屋がパンの焼けるいいにおいに包まれます。

ホッケを焼いた次の日とジンギスカンをした次の日にパンを焼いたのですが、家の中に漂う磯臭さ羊臭さが、パンのにおいで消失しました。消臭スプレーも効かなかった頑固な臭いがパンで一蹴。いや、一臭。

ちなみに今日はスープカレーを作ったのですが(←どんだけ北海道ローカルな献立作る家庭なんだ)、明日パンを焼いたら家のにおいはどうなるのだろうか?カレーが勝つか?パンが勝つか?はたまたカレーパンのにおいになるのか気になるところです?

 

第二に、買い物に行く機会が減り節約にもなります。

我が家は毎日パンを食べるので、パンのためだけにわざわざ買い物に行くことがよくあります。スーパーのパンの値段とホームベーカリーのパンの材料費はさほど変わりませんが、買い物に行く回数が減りますし、さらに余計なものを買わなくて済むので結果節約になります。

なにより、ホームベーカリーがあることで「やばい、パンがない…」とパンに追われなくていいのが素晴らしい!

 

よし、これからはホームベーカリー生活だ!

 

 

…と、このご時世、同じことを考えている人ばかりなのでしょう。スーパーでは、パンを焼くのに必要な強力粉が売り切れていました。

 

やばい明日焼くパンの材料がない…

 

そして、強力粉に追われる生活が始まるのでした。

 

 

ーーーーーーーーーー

コロナに負けるな北海道。

 

ROYCE' (ロイズ)

 

全国の学校が休校になったことにより消費がグンと減った牛乳。

酪農大国、北海道の危機を救うべく鈴木直道知事が「牛乳チャレンジ」と称して自ら牛乳をぐびぐびと飲む動画が話題になりました。

(知事は動画を作るのに1ℓ牛乳を飲んだそうです)

 

私も毎日パンと共に牛乳を飲んでいますが、世の中には牛乳をそのまま飲むのが苦手という人もまあまあいると思うんですよね。

そんな人にぜひおすすめしたいのが、ロイズの飲むチョコレート

 

f:id:matsurionna:20200428131827j:image

 

写真奥、とても可愛らしい色合いのパッケージ。封を開けると、チャック付きの袋にチョコレートパウダーが入っています。5杯分入ってお値段500円くらい。

 

パッケージにはレシピが添付されていて、基本の飲むチョコレートは、マグカップに大さじ4杯のチョコレートパウダーを入れて、レンジなどで温めておいた150mlの牛乳を注ぐだけ。

(出来上がりの写真を撮らなかったのが悔やまれる…)

 

なんだココアじゃないか、と思うでしょう。

私もそう思いました。

 

でもちがう。全然ちがう。そもそもココアとチョコレートってちがうんですよね。ロイズのことをロイスって言う内地の人と同じくらいちがう。

 

これはその名のとおり、まさに飲むチョコレート。口の中に広がるカカオの香りはチョコレートそのものなんです。すんごい濃厚。

それにしっかり甘いのに、スパイシーというかカカオ独特の酸味?苦み?えぐみ?が微妙ォーにきいていて、まったくくどい感じがしない。これ美味しい〜。

 

さすがは北海道が誇るチョコレートキングダムロイズの一品です。私はスーパーで178円くらいで売っているあっさりめの牛乳で作りましたが、乳脂肪分高めのいい牛乳使ったらまた違う味わいになりそう。

 

そんな飲むチョコレートと一緒にいただいたのはチーズクロワッサン。さっくさくのクロワッサンの中にチーズが入っていて美味しい。

 

昔はロイズのパンってお高かったと思いますが、値下がりしたのか?私が大人になったのか?最近は特に高いなと思うことはありません。

 

中に生チョコとカスタードクリームが入った看板商品の生チョコクロワッサン

熱々出来立てが美味しいトマトとチーズがたっぷり入ったカルツォーネ

チョコスプレーがたっぷり、食べるとくわんくわん(方言)になるチョコドーナツ

f:id:matsurionna:20201120235153j:image

が、我が家の定番です。

 

また、ベーカリーがある店舗は大体イートインスペースがあって、パンと一緒にコーヒーが無料でいただけるのが嬉しい!イートインスペースはいつ行っても地元のお客さんで賑わっています。

※感染拡大防止のため、イートインスペースはお休みしています。

 

早く元の賑わいに戻れ〜!

 

 

あとおまけに、クリスマス時期になると登場するチョコレートの家。

f:id:matsurionna:20200429010124j:image

壁などのパーツをチョコペンでくっつけて組み立てるだけの簡単設計。未就学の子どもたちと一緒に作ったら大盛り上がりでしたので、子どもが集まるクリスマスパーティーにぜひおすすめ(ただし子どもの年齢に反比例してそこら中チョコまみれになるので相応の心構えが必要です)

(この♯おうち時間に作ったら楽しいので、特別にシーズンオフでも販売してほしい…)

 

またクリスマスシーズンになると登場する、チョコなどが入ったアドベントカレンダーもおすすめです!

 

 

ーーーーーー

ROYCE'

札幌でベーカリーのある店舗は以下です。

〈東苗穂店〉

札幌市東区東苗穂3条3丁目2-55 

〈厚別西店〉

札幌市厚別区厚別西3条6丁目700-70 

〈あいの里公園店〉

札幌市北区あいの里3条9丁目21-50

〈屯田公園店〉

札幌市北区屯田9条5丁目3-4  

〈西宮の沢店〉

札幌市手稲区西宮の沢4条4丁目18-1


 

☆がんばれ北海道スイーツ!