何か食べつつ急いでゐる

札幌発、子育てしつつ、食べ歩きつつ。

【中央区】レガロ。調理製菓専門学校にあるチョコとスモークのラボ。かなり穴場です。

いや〜あと1ヶ月でバレンタインデーですね←新年の挨拶をすっとばすな

 

私の職場では、

バレンタインデーが近づくと若手の女性社員が代表して値段の割にさして美味くないチョコをわざわざ買いに行き、ホワイトデーが近づくと若手男性社員が無難なお返しを買いに行くという時間と神経を無駄使いするだけの悪しき慣習がありました。

 

悪しき慣習といえば、お祝いの半返し制度を撲滅しようと前に書きましたが、


 

結婚式の招待状とか返信用封筒の相手方の名前の「行」を消して「様」に変えなきゃいけない制度もいい加減やめにしたい。なんなのこの手間?一体何の意味があるの?

そんなだから最初から「様」って書かれた返信用封筒を受け取ったら、

「は?コイツなに自分に『様』つけてんのマジ何様?礼儀ってものを知らないの?馬鹿なの?」

っていう感想よりむしろ、

「えっこの人、相手が『様』に訂正する手間を最初から省いてくれてる〜!マジ親切〜この人仕事できるわ〜」

っていう気持ちになっちゃうの私だけでないはず、ですよね?

 

だから自分が返信用封筒を相手に送る時は最初から「様」をつけることにした。もしそれで相手が「は?お前礼儀ってもの知らないの?」って反応してくるようだったら、それはもう、その程度の人なんだなと思いつつ「どうもすみません」って響・長友の顔で謝ってやるんだ。

 

ーーーーーーーーーー

 

REGARO(レガロ)

 

冒頭に書いた職場のバレンタインイベントは私が買いに行く代になってからなくなったのですが←

もうすぐバレンタインデー、血湧き肉躍る人もいることでしょう。

ここレガロは光塩学園調理製菓専門学校内にあるショコラトリーで、営業は平日11時から17時、しかも入口は中通りに面しており目立ちにくく、関係者やご近所さんしか知らないのではという穴場中の穴場です。かくいう私も地図を見て行ったにも関わらず入口が分からずぐるぐるまわりました。南向きにお店のファサードがあります。

 

光塩学園調理製菓専門学校は未来の調理師やパティシエを育てる専門学校。実際多くの卒業生がホテルやレストラン、ケーキ屋さんなどで活躍されています。

 

そんな生徒達を育てる先生が作ったチョコレート。

時間帯によっては多少ラインナップが変わりますが、基本的には12種類のチョコレートが並ぶそうです。

f:id:matsurionna:20220115204919j:image

プレゼント用などに箱に入れてもらうこともできますが、一つ一つ個包装されていて値段は一つ100円ちょっとだったはず。他のケーキ屋さんなどで売られているものと比べるとリーズナブルかと思います。

全部食べたい思いを抑えていくつか購入。

f:id:matsurionna:20220115210603j:image

本格的!

一見してまさか専門学校のチョコレートとは思わないですよね。一袋ごとにきちんと賞味期限と原材料が書かれたシールが貼られています。

 

一つ一つ大事に食べる。

 

うわあ美味しい…普通に高級チョコレートのやつですわ。カカオの風味と、なめらかなガナッシュ、あとはそれぞれ個性のあるフレーバー…フランボワーズだったりパッションフルーツだったり。どれも美味しいけれど、個人的にはシンプルな「レガロ」と香り引き立つアールグレイの「テネロ」が好き。

一つ400円くらいする高級チョコレートにはなかなか手が出せないけれど、かといってブラックサンダーだと特別感がないな、という私のような庶民にはちょうどよいお手頃感。バラ売りされているものを自分用に選ぶのは楽しいですし、既に成立しているカップルや夫婦は箱に入れてもらえばリーズナブルにプレゼント感出せるからかなりオススメ。

 

ちなみにレガロではチョコレートだけでなく、パウンドケーキやフィナンシェといった焼菓子も売られているのでチョコと一緒に試してみてはいかがでしょう。私は買えませんでしたから…

 

なぜ買えなかったかというと、

f:id:matsurionna:20220115213102j:image

スモークチキンも買っちゃったから!

 

レガロではチョコレートと焼菓子の他になんとスモーク製品も販売されているのです。私のツボを押さえたラインナップで萌え!

私が行った時にはスモークチキン(写真手前)と手羽元(写真奥)、あとベーコンとハムも売られていました。

 

このスモークチキンがまた、とってもスモーキーで!齧り付く時に鼻からスモーク、口に入れたら口からスモーク。食べ終わってもしばらくチキン握っていた指からスモーク臭が抜けない幸せ。この感覚なんだろなと思ったら、恋人が泊まりに来て帰った後にベッドに寝転がったら恋人の残り香があって幸せみたいな感覚と同じでした。

 

私が行った時にはちょうどクリスマス時期だったこともあって、このチキンをお洒落なお皿に乗せて、彩り良くサラダとミニトマトなんかも添えたら、れっきとしたクリスマスディナーになるかなと思って買ったんですよね。

まあウチでは写真のまんま食卓に並べたけどな!サラダもトマトも添えないし、お皿だって落としても割れない100均のバンブープレートだからな!おいそこのインスタグラムの「ズボラ主婦」とか言ってる輩!彩り考えてネギとか海苔とか飾るなよこら!本物のズボラはチンしてその辺の皿にドーンだ!分かったか!

…取り乱してしまってどうもすみませんでした。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

※響・長友はラーメン屋さんを開業したとのこです。頑張ってください!

 

ーーーーー

REGARO

札幌市中央区大通西14丁目1 光塩学園調理製菓専門学校本館1F