何か食べつつ急いでゐる

札幌発、子育てしつつ、食べ歩きつつ。

【北区】どんぶりのじかん。海鮮丼屋なのにタピオカ?な、なのにトラン。

Yahoo!ブログサービス終了&ブログ消滅にともない、以前書いていた自分のYahoo!ブログをはてなブログに移しました。

移転ツールを使っておよそ260記事、1時間足らずでした。

 

 

すでに開設していたこのブログに移転することも出来たようですが、とりあえず別のはてなブログに移転しておきました。気が向いたらこのブログに結合するかもしれません。

 

 

ところでそもそもなぜはてなブログで書き始めたかというと、

ひとえに当時よく読んでいたカリスマブロガーARuFaさんが使っていたブログサービスだったから

なんですが、ほかに当時よく読んでいた食べ歩きブログはアメーバブログが多くて、

実ははてなか、アメーバかの二択で迷っていたんですよね。

 

でもアメーバといえば昔、

 

サエコさんや矢口真里さんが

「アメーバッ ピグ☆」

 

とかいう頭の弱そうなダンスで始まるCMをやっていて、ちょっとお馬鹿そうだなと思ったのでやめたのでした。

 

とはいえ今思うと、ARuFaさんとサエコさん達とどっちがお馬鹿そうかといえば自明なことと思いますが、

 

とにかく、はてなブログはシンプルで書きやすく、コミュニティもほどよい距離感なので移行先としてオススメかと思います。

 

 

ーーーーーーーーーー

 

どんぶりのじかん

 

全国的に勢力を拡大しつつあるワンコイン海鮮丼屋、丼丸。

ここも少し前まで丼丸のお店だったのに、気づけば別のどんぶり屋さんになってるー!と思い行ってみました。

 

店名からして以前の丼丸とは無関係な方がやっているようで(人も違った)、

内装も少し変わり、イートインが出来るようになっています。

 

メニュー

f:id:matsurionna:20190915171455j:image
f:id:matsurionna:20190915171452j:image

 

ほぼほぼワンコインだけど、オススメの盛り盛りの海鮮丼や、いくらやウニなどの高級食材はちょっとお高くなっています。

 

私は大満足丼のMサイズをテイクアウト。

f:id:matsurionna:20190915172150j:image

 

とびっこ、玉子、ネギトロ、サーモン、イカ、マグロ、サバ(?)。

 

 

うん、美味しい。

 

どうしても前の店舗だった丼丸の海鮮丼と比べると、ネタのボリューム感が欠けるのですが、

お寿司屋さんの海鮮丼はこんな値段じゃ食べられないし、

スーパーの海鮮丼はこんなに色々乗っけてくれないし、

 

このお値段でこのクオリティなら十分、

中満足(どん!)

 

ちなみに、サイズがS、M、ご飯大盛り、ネタ大盛り、両方大盛りの『極み』から選べます(料金が違います)。

迷っていたらお店の方が「『極み』はネタもご飯も大盛りの素晴らしいどんぶりです」と推すので、もう一つはサーモンえんがわ丼の『極み』を頼んだら、

ぎゅうぎゅう詰めのごはんの熱が放出されず、ネタ若干熱が通ってなまぬるくなり残念な感じに仕上がっていました。

私は海鮮丼なら冷めたご飯に冷たいネタが好きだなあ。

 

 

さて、これで終わると思うなかれ。

こちらのお店、なんとタピオカドリンクも飲めちゃうんです!!

 

海鮮丼にタピオカ? 

 

そういえば、

ビールを飲みながら白飯も食べるようなオットが、飲み会の翌朝「カルアミルクと刺身って合わないんだよ!一緒に食べない方がいいよ!」と自明なことを興奮気味で喋ってきて、そんなの想像すれば大体わかるだろと思ったことがありますが…

 

海鮮丼にタピオカ?マジで?

 

f:id:matsurionna:20190915173026j:image

 

ということで、タピオカもテイクアウトしました。ミルクは紅茶、抹茶、珈琲の3種類だったかな?

ミルクティーは甘め、タピオカは結構柔らかめ。気のせいかタピオカ自体も紅茶の味がしたような(気のせいかもしれません)。

うんうん、海鮮丼とは別に飲めばモーマンタイ。美味しい。

 

それにしても他店では結構凝ったものも多いドリンクのラベルが、Windowsのペイントでマウスを使って描いたようなねこちゃんの絵なんですよね。ゆるい、ゆるすぎる…!

 

 

さて(2回目)、

こちらのお店、海鮮丼、タピオカでは終わらずに、スイーツセットなんてものもあります!

 

お店のインスタグラムを見ると、

抹茶にお団子と桜餅のセットの写真があげられていました。

 

さらにこのほか、お店で軽くつまめるカルパッチョなんていう一品料理も。

手広い!守備範囲が広い!なんでもありなお店だ!

 

 

ーーーーーーーーーー

どんぶりのじかん

札幌市北区北36条西10丁目1-25

 

お店前に駐車場があります。

 

☆麻生エリアのタピオカ屋さん。

 

[最終更新日 2020年3月25日]