何か食べつつ急いでゐる

札幌発、子育てしつつ、食べ歩きつつ。

【新篠津村】リコリコ。温泉後の絶品ジェラート。黒千石きなこ餅がおすすめだ!

消費税増税を前にキャッシュレスでポイント還元なんて動きがありますが、

私もようやく電子マネーデビューしました!

 

電子マネー決済はいつのまにか当たり前になっている風潮がありますが、

支払いは基本現金!高額な時だけクレジット!

なんて高齢者は多いと思うんです。私もそうでした。

 

しかし子どもが生まれてから、子ども重い(6kg)、リュックすら重いと感じ、リュックの中身を極限まで減らした(登山家か)けれど、

そもそも、

抱っこしながらリュックから財布を出し入れするのがわずらわしい

ということで、ついに登録したんです。

Apple Pay。

Apple Payは、持っているクレジットカードを撮影するだけで登録でき、お店でお金払う時に「QUICPayで」とキリッと言うだけなので簡単、便利です。

 

これで財布やカバン持たなくても買い物に行けまーす。

 

 

 

…まあ持っていくんですけどね。

 

ーーーーーーーーーー

Lico Lico(リコリコ)

 

新篠津村の道の駅、しんしのつ温泉たっぷの湯の中にあるジェラート屋さんです。

 

yahoo!検索でお店の名前「リコリコ」を入力すると、炎上したTik Tokerアイドルが出てきますが、お店とは多分無関係でしょう。

 

ここの道の駅はまだ雪が降る前の暖かい時期に訪れていました。広い芝生にちょっとした遊具もあって、子どもは楽しそうに走り回っていました。

冬はワカサギ釣りが出来るんですよね。

釣りで冷えた身体を温泉で温め、

温泉で温まった身体をジェラートで冷ますと。

寒温寒のサンドイッチはこの時期にしか味わえない北海道の楽しみ方!

 

注文したジェラートはこちら。

f:id:matsurionna:20181214125649j:image

こんな田舎街のジェラートだなんて…と舐めたらあかんぜよ(いや、ジェラートだから舐めてもいいのか?←うるさい

 

ここのジェラート、なまら美味しい!

 

口に入れると、ジェラートとともに顔もとろけます。

写真の左側の形容しがたい色のジェラートは黒千石きなこ餅。

 

新篠津村産の大豆から作ったきなこを使用しているそうで、豆の香りがすごい芳醇。何これコーヒー豆ですか(大豆です)

 

田舎と侮ってすみませんでした。

 

写真にはないけど、生チョコレートも濃厚で美味しかった!

チョコアイスは苦手かつ食わず嫌いの子どもが、とろけた私の顔をみて「一口ちょうだい」と味見した結果全部持ってかれたくらいです。

 

塩の効いた温泉ミルクなんてのもあって、気になるメニューが豊富なのもいい!

また一つ、好きなジェラート屋さんが増えました。また暖かくなったら行きたいなあ。

 

(2020年7月追記)

ということで、再訪しました。

f:id:matsurionna:20200716113013j:image

 

たまたまなのか?黒仙石きなこ餅がなかったので、温泉ミルクとチョコレートにしました。

温泉ミルク、

めっちゃ塩!

温泉で流れた汗による塩分を補給するかのごとく、塩が効いてきます。塩スイーツ好きだから嬉しい。美味しかった〜

 

 

ちなみに札幌は4プラ地下にあるジェラテリアソッリーゾの姉妹店だそう。

と知ると、4プラのジェラートも気になる!食べてみたい!

 

ーーーー

Lico Lico

北海道石狩郡新篠津村第45線北2 しんしのつ温泉たっぷの湯内

 

お店は厚田の道の駅にもあります。

 

☆ドライブがてら行きたい札幌近郊のジェラート店。


[最終更新日 2020年7月16日]