何か食べつつ急いでゐる

札幌発、子育てしつつ、食べ歩きつつ。

【中央区】Little Tree Takeaway 。ボリュームたっぷり本場のサンドイッチ。完全予約制です。

どの職場にも無能な人っているものですよね。

もちろん私の職場にもそんな人がいます。

 

無能過ぎるくせに、いや無能だからこそごっそり残業し、その結果ごっそり残業代をかっさらっていったので

 

とんだ穀潰しだな

 

と思いました。

 

穀潰しとは「能力が低く仕事を果たせない者のこと」

 

家に居て働きもせず、米ばかり食いつぶしているありさから造られた言葉なんだと察しがつきますが、

言い得て妙だなあ、この言葉を作った人はセンスあるよなあと感心しました。

 

感心ついでに「穀潰し 類語」と検索したところ、

 

うんこ製造機

 

と出てきましたので、ことば遊びの天才かよと思いました。

 

 

ーーーーーーーーーー

(最終更新2020.2.6)

完全予約制になりました!

 

 Little Tree Takeaway 

 

リトルトゥリーテイクアウェイ。

ツリーじゃなくてトゥリーだそうです。場所は中央区円山エリアです。

 

やや少し前にサバサンドが流行りましたが(食べていませんが)、

最近はアメリカナイズなボリュームたっぷりのサンドイッチが流行っているもよう。

 

こんなの。

 f:id:matsurionna:20170918121104j:image

 

ふかふかのパンに、はち切れんばかりの野菜がぎっしり。

 

 

これぞまさに、

サンドイッチのおたふくかぜやわぁー

 

違うか。

もうちょっとパンパンぎゅうぎゅうなテイストが欲しいかな。

 

これぞまさに、

サンドイッチの満員電車やわぁー

 

これも違う?

アメリカ要素が足りないかな。

 

これぞまさに、

サンドイッチのマライアキャリーやわぁー

 

自分のことば遊びのセンスの無さに絶句ですが、もはやこれが限界でした。

やはりうんこ製造機に勝るものなし。

 

さて、サンドイッチはボリューム満点で、ヘルシーでお腹いっぱいになれます。女性は好きだと思います。

 

お店のカウンターにはカードとスタンプが置いてあって、作ってもらっている間にオリジナルカードを作ることが出来ます。

上の写真にも添えてみましたが、スタンプのフォントと色合いがまさに本場のそれ

とはいえ、この時間潰しはなかなか子連れにはありがたいです。

 

あと、子どもも交えて英会話を学べるイベントがあるそうで、円山近くに住んでいるブルジョアでワールドワイドな方は参加されるのも良し。

 

ちなみにサンドイッチはいくつか種類がありますが、その日はチキンサンドとターキーサンドにしました。

 

上の写真はターキーです。

 

ターキーかチキンは好みが分かれるところですが、ターキーのあのちょっと獣っぽいところが好きです。

 

同じく好みが分かれるタッキーか翼については、タッキーのあのちょっと色っぽいところが好きです。

 

 

ーーーーーー

Little Tree Takeaway

札幌市中央区南1条西17丁目1-18白樺ビル

 

 

 

 

☆ボリューム満点のわんぱくサンド!