何か食べつつ急いでゐる

札幌発、食べ歩きと小ネタを織り交ぜながら書き綴るブログ。

【岩見沢市】お菓子のほんだ。キッズスペースに公園あり。焼き立てアップルパイの名店。

こんばんは。

 

ウチにはルンバがあります。

ルンバとは、ロボット掃除機のことです。

ルンバはウチの中で最も便利な家電の一つです。

私たちは彼を「ルンバちゃん」と呼びます。

(中学英語のように)

 

調子に乗って買ったルンバ。

当初はよく使っていましたが、子どもが散らかしたおもちゃを片付けるのが次第に面倒になりお蔵入り。

 

その後2人目が生まれ、

このゴミめ放置できぬ、だがしかし掃除機をかけるのは億劫である。さてどうしたものか。

(高校現代文のように)

と案じていたところルンバを思い出し、スイッチを入れました。

 

トゥルットゥルー♫

(con brio=コン・ブリオ=活気をもって)

 

ルンバの上には埃。

自らの埃を撒き散らしながら動くルンバは健気なものです。

 

購入額約80,000円。

一回約一時間稼動、今まで約30回の起動とすると、

ルンバの時給は80,000円÷30時間=2,660円

現在北海道の最低賃金は835円だから、人間の3倍以上の価値になる。

(小学校社会のテストなのに算数問題のやつ風に)

 

つべこべ言いましたが結論は、

赤ちゃんがいる家庭はルンバがオススメ

 

以上です。

 

ーーーーーーーーーー

 

お菓子のほんだ

 

りんごが美味しい季節になりました。

そんなりんごのお菓子で日本一を目指すとうたう砂川のお菓子屋さん。

 

妊娠中、美味しいアップルパイが無性に食べたくなり、

つわりのせいだとか適当なこと言って岩見沢のお店まで買いに来ました。

f:id:matsurionna:20181015150703j:image 

 

焼き立てアップルパイの消費期限は一日。

帰るまで待てず、車内でいただきました。

 

生地さっくさく!

りんごの甘酸っぱさが絶妙で、めちゃくちゃ美味しい!

 

アップルパイといえばミスドかマックくらいしか食べる機会がない私からすると一個380円はなかなかの高値だけれど、納得の美味しさ。

もう無性にアップルパイが食べたくなる時期は通り過ぎたけど、思い出すだけで無性に食べたくなる魔性のアップルパイです。

 

ちなみに行った時はなにかのイベントだったのか、

子どもに一回ガチャガチャさせてくれ、その景品として200円相当の焼き菓子がもらえたので、

アップルパイ一個しか買ってないのにすごくお得な感じになりました。

 

お店にはキッズスペース、お店の横には公園があるので、子連れにとてもおすすめのお店です。

 

 

お菓子のほんだ 岩見沢いなほ公園店

北海道岩見沢市6条西19丁目4番

 

 

☆札幌の美味しいりんごのお菓子といえば!