何か食べつつ急いでゐる

札幌発、食べ歩きと小ネタを織り交ぜながら書き綴るブログ。

【中央区】円山惣菜。ここはバル?ただの惣菜店と侮るなかれ。

こんばんは。

 

みなさん、野菜育ててますか?

 

ウチは家を買った時に申し訳程度の畑がついてきたので、

大した興味があったわけでもないですが、子どもの食育のためにと家庭菜園を始めました。

 

 

野菜を育てるなんて、小学校の「理科」の授業以来。

みんなで枝豆を収穫して食べて美味しかった記憶はあります。

これぞ、食育。

 

(しかし、それもざっと20年ぶりと思えば、月日の流れの速さは残酷です。)

 

ちなみにその間、野菜ではないですがサボテンを育てたことがあるのですが、

二度枯らしたので、園芸の才はないことは自覚しています。

 

ということで、

育てるなら簡単なものがいいですよね。

 

周りからはミニトマトを勧められましたが、

 

ミニトマトは私と夫の実家それぞれ植えており、

収穫時期にはそれぞれ200個ほどもらうので、逆にトマト嫌いの子どもになると思いやめました。

 

 

いくつかやってみましたが、

ズボラさんにオススメなのはミニトマトよりズバリ大葉

 

ほっといても葉っぱをつけ、

いくらもいでも葉っぱをつける生命力。今季すでに100枚くらい収穫してます。

 

が、大葉ですからね。

 

 

 

 

子ども食べな〜〜い。

 

 

 

ーーーーーーーーーー

 

 

円山惣菜

 

 

オシャレな飲食店がひしめく西18丁目エリア。

惣菜店という名のとおり、お惣菜も売っていますが、ランチも出来ます。

 

店内はレトロでありつつモダンでオシャレ

さすが円山エリアです。

 

職場の先輩に連れて行ってもらったのが初訪問でしたが、

ランチタイムはマダムだけでなく、サラリーマンやOLの方も多い印象。

人気店なようで、平日でもほぼ満席でした。

 

メニューは日替わりランチを選びます。

この日のメインは鶏肉の和風きのこあんかけ(名前忘れた)。

 

 

副菜はメニューの中からお好みで2種類選べます。

私はかぼちゃのサラダと紫キャベツのマリネ。

 

f:id:matsurionna:20180701104022j:image

 

 

野菜中心で、すっごく身体に優しい〜!

白菜シャキシャキ!

かぼちゃのサラダの味付けが素人ではマネできない!

 

メニューだけみるとだと定食屋さんのようだけど、

お味は大衆的な感じじゃなくって、バルとかで出てきそうな感じです。

シェフのこだわりが感じられます。

 

庶民の味付けじゃなくて、ハイソな味付けというか(?)

 

それもそのはず、夜はワインバーとなるそうです。

惣菜に弁当、ランチにバー…多機能すぎる!

 

 

 

円山惣菜

札幌市中央区大通西16丁目3-6アーバンコート一階

 

こじんまりとオシャレな空間なので小さい子連れには向かないかと思います。

お店のHPによると、駐車場が二台分あるそうです。

 

 

☆近くにはこんなお店もあります