何か食べつつ急いでゐる

札幌発、食べ歩きと小ネタを織り交ぜながら書き綴るブログ。

【北区】札幌のうなぎや。高級うなぎでプチ贅沢ぅ〜。心も体もふわふわ満足ぅ〜。

こんにちは。

 

頑張った自分に、ご褒美あげたくなることってありますよね。

 

先月、私はどういうわけか今年度最大の残業をしたので

残業代を使って自分にご褒美をあげました。

 

世の人は何に使うのかしら。

お酒?ファッション?

 

残念ながら、

妊娠中につきお酒は飲めませんし、

マタニティウエアなんて、半年後にはもう一生袖を通すことのないボロ布に早変わりです。

 

そうなるとやはり食!

贅沢しよう!

 

幼い頃に夢見て、一度は試してみたかったけれど、実際試すほどでもなかったプチ贅沢。

 

25年の時を経ていざ!

 

いでよ!

 

 

おとなのふりかけ一袋開け〜

 

 

あっ、もう少しだけお付き合いください。

 

小さい頃、ウチは(多分)裕福でなく、小分けのふりかけは買ってもらえず、

買ってもらったとしても一袋を三兄姉で分け合ってました。

 

友達はお弁当の白米に、小分けのふりかけの袋を一気にざばぁとかけていて、なんと羨ましかったことか。

 

さらに、おとなのふりかけは、大人が食べる贅沢品(当時のCMもそんなコンセプトだった)。

 

そんな、おとなのふりかけ一袋を今!

一気にざばぁ。

 

 

ぜ・い・た・くぅ〜〜〜

 

 

 

 

ーーーーーーーーーー

 

さすがにこれでは貧乏性のケチレッテルを貼られてしまいますので、ちょっと贅沢した記事を書きます。

 

札幌のうなぎや

 

新川にあるうなぎ屋さん。

北海道ミシュラン一つ星ということもあってか、外国人のお客さんもいました。

 

 

うなぎ、美味しいですよねー。

我が家はみんなうなぎ好きなので、冷凍庫には一枚千円の中国産うなぎを常備しています。

 

いつもこの千円のうなぎを親子三人で分けて食べるのですが、

 

今回は1人一枚!

 

 

f:id:matsurionna:20180324101635j:image

 

とはいかず(笑)

(やはり幼い頃から染み付いた貧乏性には抗えません)

大人は上うな重3180円。

 

4歳の子どもにはうな重のごはんを大盛りにして、取り分けました。

(これが25年の時を経てどうでるか…)

 

 

それでも6,000円という値段を考えると、スーパーの中国産のうなぎ6枚相当ですからね。

 

6,000円なんて、飲み会行ったらいつのまにか吹っ飛んでる金額ですから、

お酒とはやはり恐ろしくも素晴らしい飲み物といえるでしょう。

 

 

さて、うなぎは炭焼きでふわっと柔らかく、中国産のような臭みは一切ありません。

 

たれは、あっさりと出汁がきいた和風たれなので、わさびも合います。

 

つやつやほかほかのご飯と、ふわふわうなぎ、たっぷりたれをかけて、

 

 

ぜ・い・た・くぅ〜〜〜

 

 

全席座敷席、駐車場もありますし、敷居も高くないので(すっぴんで行った)子連れにもおすすめです。

 

 

札幌のうなぎや

札幌市北区北27条西16丁目4-10