札幌ぶらぶら食べ歩き、雑記。

札幌の食べ歩きと雑念とを織り交ぜながら書き綴るブログ。

【東区】D gelato。伏古インター近くのジェラート屋さん。

こんばんは。

 

札幌は暑い日が続いていますが、

先週末結婚式がありました。

 

新郎新婦の普段の行いが良かったのでしょう、

天気に恵まれ、雲一つない快晴。気温は33度。

 

挙式は屋外。披露宴も屋外。

 

誰もがみな心の中では

「雲一つくらいあってくれよ」くらいは思っていたはずですが、おめでたい場なので、

「晴れてよかったね」「雨よりずっといいね」

なんて口々に言っていて、

 

大人ってこういうことなんだなって思いました。

 

 

ーーーーーーーーーー

 

 

さて、暑い日に食べたくなるものといえば、アイス。

 

D gelato

 

ディージェラート

場所は東区、伏古インター付近。

新道の北側なんですが、土地慣れしていないと行きにくいかもしれません。

 

東区の人気カフェ「atelier D」姉妹とあって、

外観内観ともにおしゃれです。

 

壁中に絵が描かれていたり、廃材で作られたテーブルの盤面がガタガタしていたりと、

かなりおしゃれです。

 

おしゃれ過ぎたあまり、

つい「盤面ガタガタかよ」と口に出して突っ込んでしまいそうでしたが、

 

若い女性が抜群のカメラワークで内観を撮影していたので、ぐっとこらえました。

 

大人ってこういうことなんだなって思いました。

 

コーヒーもありますが、せっかくなのでジェラートを注文することにします。

 

ジェラートの種類は10種類くらいあり、

エスプレッソとかジャンドゥーヤとかいうラインナップをみると、なんとなく、大人向けかなあと思いました。

ダイエーとかに入っていたアイス屋さんとは全然タイプが違いますね←

 

f:id:matsurionna:20170711235457j:image

 

これは木苺のジェラートをシングル✖️コーンで。

 

あとでテレビ(イチオシモーニング)で知りましたが、

バブルワッフルコーンというものがお店おすすめなんだそうですよ。

 

一階で注文、二階のイートインスペースでいただきます。

 

なめらかで甘酸っぱくて美味しい!

 

…けど、他の店と比べると、ボリューム少なめ?

 

わりと序盤からジェラートをコーンの中に押し込んでいかないと、

終盤はただの湿った最中になりますのでご注意ください笑

 

アイスという点で、小さい子ども連れに安心してもおすすめできます。

駐車場はお店横に3台くらいありますが、あまり広くないので停めにくいかもですねー。

 

【D gelato】

札幌市東区伏古11条2丁目8-22

 

ディージェラート

食べログディージェラート